実用性と芸術性を兼ね備えた腕時計パテック・フィリップ

世界三大高級時計メーカーパテック・フィリップ

高級腕時計と問われればロレックスと答える方が多いのではないでしょうか。ですが、ロレックスをも凌駕する高い評価を受けている高級腕時計メーカーが存在しています。みなさんはパテック・フィリップをご存知でしょうか。パテックフィリップは、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲとともに世界三大高級時計メーカーの一つとして数えられているスイスの高級時計メーカーです。日本でも評価は高く世界三大高級時計メーカーの中で頭一つ抜け出た存在として認識されています。ここではパテック・フィリップの特徴について紹介します。

パテック・フィリップの特徴

パテック・フィリップのケースは鍛造で作られています。一般的に時計のケースは切削により作られているのですが、パテックフィリップのケースは金属を何度もプレスして打ち固めて形成しています。ですので、切削で形成したケースのようにエッジが立つことがなく、金属の目がしっかりと詰まり研磨したときに美しい仕上がります。このことで他社とは違った時計の雰囲気を醸し出すことに成功しています。

文字盤の印字や塗装は薄いのですが、色彩が鮮明で視認性に優れています。これは塗料の濃度を高め、乾燥に時間かけることで実現しています。

また、パテックフィリップは永久修理を掲げており、たとえ何十年前に購入したモデルであっても修理に応じています。このことからパテックフィリップの時計は一生モノの時計だという信頼を世界中から得ています。

パテックフィリップの時計は芸能人やモデルといった有名人の間でも人気で、たとえ中古であっても高額で売られています。