誕生日にもらってうれしい!プレゼントの選び方

注意!避けた方がいい「プレゼント」

誕生日プレゼントのなかで、実は一番避けた方がいいものは「相手の趣味関係の専門商品」です。ライトな趣味はまだよいとして、例えばゴルフが趣味の方に、素人のあなたがゴルフクラブをプレゼントするのは、自分が時間をかけてカスタムしたり、お気に入りのこだわりのクラブを持っている方からすれば置き場にも困りますし、せっかく貰ったプレゼントをやや持て余してしまうことになりかねません。だから、できるだけ相手の趣味に踏み込みすぎたプレゼントは避けるようにした方が賢明でしょう。また、よほど親しい仲でない限り、「金額の分かるプレゼント」は避けたほうが賢明です。この「金額の分かるプレゼント」というのは、「図書カード」や「商品券」などのいわば「お金そのもの」のようなプレゼントであり、基本的にこれは、プレゼントする相手に強く「お返しの値段」を意識させてしまうのであまり適切ではありません

おすすめ!ハズレのない「プレゼント」

誕生日プレゼントとして外さないのは一人暮らしなら「生活に役立つアイテム」、実家暮らしなら「好きな食べ物」などが所謂「ハズレのない」プレゼントです。というのも、一人暮らしの方からすると、常に金銭面を圧迫するのがタオルやマグカップといった生活アイテムです。とくにタオルなどは消耗品なので、「相手のアクセサリーの好みなどがよく分からない」という方はそうした「生活に役立つアイテム」をプレゼントするといいかもしれません。そして実家暮らしの方には、そうした生活アイテムは十分に補充されていることが多いため、「お菓子」や「みんなで食べれる食べ物」など、ご家族とも楽しめる「食べ物」系のプレゼントがおすすめです。

友人の誕生日を祝うのに、街のカフェやレストランを貸し切ってパーティーをする事も多くなっていて、思い出にも残りやすいので人気があります。